エレクトーン中古やステージア情報のTOPに戻る


中古エレクトーン販売とPSE法

一時、ヤマハの代理店では、電気用品安全法の改正(PSE法)があるということで、今の中古エレクトーンは下取り価格がゼロになると言われた事がありました。
それに合わせて、一気にELの買い替えが進んだのですが、一般家電製品だけでなく、エレキギターやシンセサイザーなどの電子楽器も対象になったことから、リサイクル業者や一部有名アーティストがPSE法を問題にして反対運動を起こした時期がありました。

確かにまだ十分に使えて、しかも、高値で取り引きできた名器と言われる楽器が売買できなくなるのは大きな問題でした。
私のEL50もヤフーオークションで売り時を逃し、大きく値を下げてしまいました。この法律の前なら5万円代で取引されていたのが、一気に落札価格が下落↓。

結局、昨年でしたがヤフオクで5,000円で売却しました。
市のリサイクルではお金を払って処分して貰う必要があり、悩んだ末にヤフオクに出品したのでした。
結構、処分に苦労した事を覚えています。

ですが、中古楽器の販売が出来ないという混乱が一時的にありましたが、法改正がなされて、今では、従来と変わりなく販売出来るようになりました。

平成19年11月21日に電気用品安全法の改正法が公布され、12月21日から旧・電気用品取締法の表示がある電気用品はPSEマークが不要になりました。
一部の楽器店では、電気用品取締法の表示がある電気用品であるエレクトーンを、メンテナンスして、半年程度の保証を付け販売を続けています。

しかし、一度、下落したEL50やEL87、90の価格は上昇する事はありませんでした。下取りも殆ど0で処分するためのリサイクル料を請求されるのが普通です。
一生のうちにエレクトーン購入とレンタル、レッスンで支払う総費用は数百万円と推定されます。
エレクトーンの宿命とも言える買い替えは、生徒や講師にとって受け入れざるべき事なのかもしれません。(^^;)

不景気のなか収入がかなり減ってますが、一緒懸命働いて趣味の音楽は続けたいものです。
関連コンテンツ

ステージアのスマートメディア紛失事件?

ステージアのスマートメディアですが、薄くて小さくてよく無くしてしまいませんか?エレクトーンの先生や知・・・

ヤマハステージアELS-01Xのコンサート仕様

ステージアELS-01Xは2005年10月20日発売、メーカー希望小売価格は1,680,000円(税込) と普及モデルのカスタァΑΑ

エレクトーン生誕50周年の歩み

今年は、エレクトーンが誕生してから50周年の記念すべき年だそうです。 何と半世紀が過ぎたわけです。 電・・・

おはよう 朝日のえれくとーん放送

おはよう朝日でエレクトーンを弾いてますが知ってますか? 関西の朝日放送の朝の番組で演奏をして時刻の放・・・

HSシリーズからの転機

廃棄されたり、家の片隅でほこりをかぶった中古エレクトーンはたくさん存在しているのではないでしょうか?・・・

待ち望んだ分解できるエレクトーン機種だったけど

以前のエレクトーンは上下鍵盤とペダル鍵盤とスピーカーなどの本体部分が始めから演奏できる完成状態で、運・・・

子ども用練習向けエレクトーン・ステージアミニ

YAMAHAエレクトーンの現行機種は、ステージアという商品名でのシリーズになっており、ビギナーの方やお子様・・・